英検対策ができる小学生向け子供オンライン英会話7選

2022年5月19日

desk

 


英検受験者の低年齢化が進み、小学生のうちに英検を受験することは一般的になりました。

 

英検5級から受験を開始し、4級、3級、それ以上の級へ挑戦する子供も多いため、早く英語学習を始めた子供とそうではない子供では、中学校へ進学するころには大きな差がつくことが予測されます。

 

「本格的な英語の勉強なんて中学に入ってからでいい」と考えていた親御さんでも、子供が高学年になるとクラスメイトにも英検合格者の子供がぐんと増えるため、子供の英語教育について改めて考えなおすケースも多いのではないでしょうか。

 

今回の記事では、英検対策に特化した子供向けのコースがあるオンライン英会話各社をご紹介します。

 

小学校高学年になるまで英語の勉強をしたことがない子供でも大丈夫です。

 

焦って英検の教本や単語帳を購入する前に、まずはこの記事を最後まで読み進めてください。

 

小学生向けオンライン英会話の英検対策は3種類

 

英検対策ができる小学生向けのオンライン英会話はどんどん増加していますが、どのような内容を勉強できるかは各オンライン英会話によって異なります。

 

英検合格に必要なすべてのスキルを習得できる英検対策コースは限られているため、子供が受験する予定の級に必要なスキルをしっかりと確認してから最適なコースを選択することが大切です。

 

小学生におすすめな子供オンライン英会話の英検対策コースは、大きく分けて以下の3種類に分類することができます。

 

1次試験対策用の英検対策コース

 

英検1次試験とは、筆記とリスニングで構成された試験のことです。

 

英検4級と5級の筆記はリーディング問題のみですが、英検3級以上の筆記にはリーディング問題に加えてライティング問題も出題されます。

 

1次試験対策をメインとした英検対策コースでは、英検専用のテキストを使用して講師と一緒に穴埋め問題やリスニング問題を解くなどのレッスンが主流です。

 

自分ひとりで机に向かって英検の問題集を解くよりも、外国人講師のサポートを受けながら一緒に問題を解いていく方が小学生の子供の英検学習に適していると言えそうです。

 

あとで改めて記載しますが、1次試験対策をメインとした英検対策コースでも、英検3級以上で必要となる英作文のスキルを高めるカリキュラムが含まれているとは限りません。

 

英検3級以上を受験する場合で、英作文のスキルも子供オンライン英会話で対策したい場合は、英作文の勉強がカリキュラムに含まれている英検対策コースを選択しましょう。

 

 

2次試験対策用の英検対策コース

 

2次試験とは、英語のスピーキング試験のことで、英検3級以上を受験する場合に必須となります。

 

面接会場へ出向き、面接官による英語での質問に対して、英語を使って自分の言葉で回答する力を試されます。

 

英検4級と5級にはオンライン上で受験できるスピーキングテストが用意されていますが、合否については1次試験(筆記・リスニング)のみで判定されます。

 

オンライン英会話がもっとも得意とする英検対策は、2次試験対策です。

 

通常のオンライン英会話のレッスンを受講して会話のトレーニングをするだけでも効果的ですが、英検に特化した英検コースを受講することで、英検に合格するための受け答えのポイントをしっかりと押さえることができます。

 

英検2次試験対策用の過去問や予想問題集を使用したレッスンなら、模擬面接としても活用できるため、自信を持って本番に挑むことができるようになるでしょう。

 

恥ずかしがりやな性格の子供の予行練習としてもおすすめです。

 

1次・2次の両方を対策できる英検対策コース

 

1次試験と2次試験の両方をオンライン英会話で対策したい場合は、筆記・リスニング・面接のすべてを総合的に学習できる英検対策コースが用意されているオンライン英会話を選びましょう。

 

カリキュラム通りに学習を継続することで、英検合格に必要なスキルを身につけることができます。

 

しかし、英語の学習自体をほとんど経験していない小学生の場合は、一次試験の演習問題を次々と解いていくタイプのレッスンでは答えがわからずに苦痛を感じやすくなってしまうかもしれません。

 

習問題を解いていくアウトプットがメインのレッスンと、フレーズを声に出して覚えていくインプットがメインのレッスンがあるため、子供の現在の英語力に合わせて適切なものを選択してあげると良いでしょう。

 

 

【番外編】英検3級以上は英作文対策があるコースがおすすめ

 

英検3級以上を受験する場合は、1次試験においてライティングの問題が出題されるため、英作文対策もできる子供オンライン英会話が便利です。

 

英検3級のライティング問題は、簡単な英語の質問に対する自分の考えと2つの理由を英語で記述するというものです。

 

英語の質問は「あなたがもっとも好きな季節は何ですか?」などのように短くてシンプルな文章のため、簡単に理解できるでしょう。

 

しかし、この質問に対して、「夏が好きです。」とだけ答えた場合は、正しいスペルや英文法で書かれていたとしても減点の対象となります。

 

どうして夏が好きなのかという理由が記載されていないからです。

 

英検の公式サイトには、英検3級のライティング問題の採点基準について以下のように記載されています。

 

<英検3級のライティング問題の採点基準>

内容 課題で求められている内容(自分の考えとそれに沿った理由2つ)が含まれているかどうか

構成 英文の構成や流れがわかりやすく論理的であるか

語彙 課題に相応しい語彙を正しく使えているか

文法 文法的に正しい英文が書けているかどうか

(引用元:日本英語検定協会

 

また、上記の英検公式サイトには、英検3級の英作文の回答に必要な単語数の目安は、25〜35語と記載されています。

 

正確な英語の文章を記載したとしても、極端に短い文章では原点の対象となるため、英検3級のライティング問題で求められていることは何なのかをしっかりと確認し、得点へつなげられるように練習するようにしましょう。

 



 

英検対策ができる小学生向けオンライン英会話

 

英検対策コースがある小学生におすすめのオンライン英会話をご紹介します。

 

表の記号を見るだけで、1次(2次)試験対策ができるオンライン英会話を簡単に判別できるように工夫しました。

 

ぜひ参考にしてください。

 

ウィリーズ英語塾

【公式サイト】
ウィリーズ英語塾

評価 詳細
1次試験対策 ・全24回の1次試験対策カリキュラム
・旺文社「予想問題ドリル」を使用したレッスン
・音読と口頭での英作文を中心とした学習
2次試験対策 ・Jリサーチ出版「面接大特訓」を使用したレッスン

 

ウィリーズ英語塾では、オンライン英会話としては少数派といえる担任制を導入しています。

毎回同じ講師のレッスンを受講できるメリットは、生徒の英語レベルや進捗などを講師がしっかりと把握できることです。

英作文や語彙力を強化するための取り組みも実施しているため、英検3級以上に合格したい人や英検の勉強をオンライン英会話で総合的に行いたい人に適しています。

 

【公式サイト】
ウィリーズ英語塾

 

リップルキッズパーク

ripplekidspark

【公式サイト】
リップルキッズパーク

評価 詳細
1次試験対策
2次試験対策 ・模擬面接形式
・英語学習経験者向き
・本番の予行練習

 

子供向けオンライン英会話の老舗ともいえるリップルキッズパークでは、2次試験対策向けの英検対策コースを用意しています。

リップルキッズパークの英検対策コースは、英検合格に必要なスキルを習得するコースではなく、すでに持っている英語スキルを使って力試しをするコースです。

英語学習経験が少ない子供には不向きのコースです。試験前の模擬面接としての活用に最適です。

 

【公式サイト】
リップルキッズパーク

 

マイチューター

mytutor

【公式サイト】
公認英語講師が担任制で教える 児童向けオンライン英会話

評価 詳細
1次試験対策 ・テキストブッククラス
・過去問クラス
・ボキャブラリーカードクラス
・英作文クラス
2次試験対策 ・2次試験対策(面接)クラス

 

マイチューターでは、英検合格に必要なスキルを細分化してカリキュラムに落とし込んでいるため、どのような英語レベルの子供も英検の勉強を始めやすいオンライン英会話です。

英検3級以上では必須となる英作文のスキルを習得するレッスンだけでも50回分あるため、英作文の勉強をしたことがない小学生でも基礎から着実に実力を身につけることができます。

 

【公式サイト】
公認英語講師が担任制で教える 児童向けオンライン英会話

 

ネイティブキャンプ

native camp

【公式サイト】
ネイティブキャンプ

評価 詳細
1次試験対策
2次試験対策 ・旺文社「英検二次試験対策」を使用したレッスン
・模擬面接+復習パートという構成

 

レッスン受講回数無制限でおなじみのネイティブキャンプでは、2次試験へ向けて受け答えを練習したい人や、講師にアドバイスをもらいたい人に適したレッスンを提供しています。

市販の2次試験対策テキストを編集した教材を導入しているため、本番同様の流れで受け答えの練習をすることができます。

英語学習経験のない小学生にはハードルが高いコースですが、ネイティブキャンプはレッスン受け放題のため、キッズコースを多めに受講して英検コースを併用する方法もおすすめです。

ネイティブキャンプについての詳細は、ネイティブキャンプ【子供】|料金・教材・口コミを徹底解説または下記の公式サイトでご覧ください。

 

【公式サイト】
ネイティブキャンプ

 

グローバルクラウン

global crown

【公式サイト】
子ども専用オンライン英会話【GLOBAL CROWN】

評価 詳細
1次試験対策 ・英検対策コースは英検4級と5級のみ対応
・旺文社「総合対策教本」を使用したレッスン
・英検頻出のフレーズを覚えることができる
2次試験対策 ・難しい文法の説明を省いたレッスン
・日本語と英語のバイリンガル講師
・聞くことと話すことを中心としたレッスン

 

子供オンライン英会話のグローバルクラウンでは、英検4級と5級に合格するための英検対策レッスンを提供しています。

上記の画像でも確認できるように、一見すると英検準2級の試験対策もできるのかと思ってしまうかもしれませんが、英検対策レッスンに対応しているのは英検4級と5級のみです。

通常のレッスンで受けられるカリキュラムは英検準2級の範囲まで対応しているという意味であって、英検準2級に合格するための試験対策ができるという意味ではありません。

グローバルクラウンで英検対策を行う最大のメリットは、日本語も英語もどちらも喋れるバイリンガル講師に教えてもらえることです。

英語だけのレッスンでは理解できない部分でも、子供自身が日本語で講師に質問できるため効率よく学習を進めることができます。

グローバルクラウンについての詳細は、【3〜12歳対象】グローバルクラウン|料金・教材・特徴を徹底解説または下記の公式サイトでご覧ください。

 

【公式サイト】
子ども専用オンライン英会話【GLOBAL CROWN】

 

DMM英会話

dmm

【公式サイト】
DMM英会話

評価 詳細
1次試験対策 ・旺文社「英検予想問題」を使用したレッスン
・講師と一緒に問題を解くことが中心
2次試験対策 ・予想問題を使用した模擬面接スタイル

 

使用できる教材の種類が豊富なDMM英会話では、本番同様の問題を講師と一緒に解き進めることで、1次試験と2次試験の両方の対策を行うことができます。

問題を解いてから講師の解説を聞くスタイルのため、英語学習経験が少ない子供にはややハードルが高いでしょう。

英語学習経験があり、本番へ向けてより多くの問題を解いて合格を確実なものにしたい子供にとくにおすすめです。

DMM英会話キッズコースの詳細については、DMM英会話キッズコースの4つの特徴または下記の公式サイトでご覧ください。

 

【公式サイト】
DMM英会話

 

Kiminiオンライン英会話


【公式サイト】
学研グループのオンライン英会話

評価 詳細
1次試験対策 ・学研「英検をひとつひとつわかりやすく」を使用したレッスン
・予習と復習教材あり
2次試験対策 ・英検3級〜準1級対応
・模擬面接を8回受けられる

 

学研グループが運営するオンライン英会話「Kiminiオンライン英会話」では、英検合格に必要なスキルをフルカバーできるカリキュラムが整っています。

英検対策コースだけで各級ごとに64〜84回のレッスンが用意されているため、はじめて英語の勉強をする小学生でも基礎からじっくりと英語の4技能を身につけることができます。

英検合格を目標に掲げながら、使える英語力を習得したい人におすすめです。

 

【公式サイト】
学研グループのオンライン英会話

 

ENG/GNA英会話

【公式サイト】
【ENC/GNA】

評価 詳細
1次試験対策 ・ライティング(英作文)レッスンあり
・弱点強化レッスンあり
・小学生向けの教材
2次試験対策 ・豊富なオリジナルテキスト

 

ENC/GNAは、英検合格に特化した子供向けオンライン英会話です。1次・2次試験ともに、英検5〜1級まで幅広く対応しています。

英検3級以上の受験で必要となるライティング(英作文)対策のレッスンもあるため、オンライン英会話だけで英検対策をまるごとカバーすることができます。

小学生向けの英検教材を使用したレッスンを受けられるため、子供のレベルに合わせて着実に実力を引き上げることができます。

英検合格を目指す子供だけでなく、本当に使える英語力を身につけたい子供にもおすすめです。

ENC/GNAの詳細については、ENC/GNAは子供の英検対策に特化したオンライン英会話!ライティング対策も◎または下記の公式サイトをご覧ください。

 

【公式サイト】
【ENC/GNA】

 

まとめ

子供が英検対策をするのにおすすめのオンライン英会話をご紹介しました。

 

オンライン英会話の英検対策コースは、1次試験対策と2次試験の両方を総合的に学習できるものもあれば、どちらか片方に重点をおいて対策しているものもあることがおわかりいただけたのではないでしょうか。

 

それだけではなく、レッスン内容も各社によって異なります。

 

・演習問題をこなすアウトプットに力を入れたレッスン
(英語学習経験が豊富な子供向き)
・フレーズの反復練習をするインプットに力を入れたレッスン
(英語学習経験が浅い子供向き)

 

どちらのレッスンが適しているかは、子供の現在の英語レベルや学習経験によって判断しましょう。

 

英語学習経験がほとんどない子供の場合、アウトプットに力を入れるよりもまずはインプットを多めにしてあげた方が学習効率が上がるはずです。

 

(※英検の勉強法については、小学生が英検に1発合格できる勉強法|英検3〜5級対応をご覧ください)

 

子供の英語力を高めるコツは、子供自身が楽しめる方法で英語に触れ続けることです。

 

焦らずに着実に英語力を高めて、英検合格を目指しましょう。

 

関連記事
安い子供オンライン英会話14社を徹底比較|最安値の月額料金も紹介