【英語タッチペン付】幼児・小学生におすすめの英検対策教材

2022年5月18日

 

 

これまでありそうでなかった英検対策に特化した幼児・小学生向けのタッチペン付き英語教材が登場しました

 

近年では英検を受検する幼児・小学生が増加しているため、子供向けの英検教材は多く販売されているものの、タッチペンが付属しているタイプの子供向け英検教材を目にすることはありませんでした。      

 

タッチペンをテキストに当てると、正確な英語の発音を聞いたり、問題の答えを確認したりすることができるため、効率よく英語学習を進めることができます。

 

自宅学習を中心に英検合格を目指す方法が知りたい
幼児・小学生でも楽しく取り組める英検教材が知りたい
英語の勉強が初めての子供でも使える英検教材を探している

 

この記事では、上記のような方におすすめの幼児・小学生向け英検教材をご紹介します。

 

子供向けタッチペン付き英検教材の特徴


セット内容

 

講談社から発売された子供向けの英検教材『タッチペンで音がきける!はじめての英検』シリーズは、幼児や小学生におすすめの英検対策ができる家庭用教材です。

※2022年5月現在では、英検5級・英検4級対応の2種類が販売中です。

 


テキストとタッチペン

 

幼児や小学生の子供向けの英検教材のため、テキスト上の漢字にはふりがなが振ってあります。子供向けのカラーイラストが多く、タッチペンと一緒に楽しく学習に取り組むことができます。

 


本番形式の問題付き

 

楽しみながら学べる子供向けの教材とはいえ、しっかりと英検本番を意識した練習問題も用意されています。タッチペンを使って英語を聞くことを習慣にすると、いつの間にかリスニング力も鍛えられていきます。

 


マークシートの解答用紙付き

 

マークシートの解答用紙が付いているため、マークシートタイプのテストを受験したことがない子供でも試験本番へ向けてご家庭で練習することができます。

 

 

『タッチペンで音がきける!はじめての英検5級』

 

英検5級合格に必要な1,000以上の単語・フレーズが収録されている音声タッチペン付きの英検教材です。

英検5級レベルの単語・フレーズは日本の公立小学校の授業で勉強する内容と同程度のレベルのため、英検対策のためだけでなく幼児の先取り学習や小学生の予習・復習にもおすすめです。

※別途、単4形電池2本の用意が必要です。

著:石原 真弓, 著:日本英語検定協会, 著:Julia Yermakov Dominic Allen, 監修:石原 真弓, イラスト:北澤 平祐
¥4,620 (2022/12/06 09:14時点 | Amazon調べ)

 

『タッチペンで音がきける!はじめての英検4級』

 

こちらも5級と同様に、英検4級合格に必要な1,000以上の単語・フレーズが収録されている音声タッチペン付きの英検教材です。

すでに英検5級に合格している場合や、同等レベルの語彙力を身につけている場合におすすめです。

※別途、単4形電池2本の用意が必要です。

著:石原 真弓, 著:日本英語検定協会, 著:Julia Yermakov Dominic Allen, 監修:石原 真弓, イラスト:北澤 平祐
¥4,620 (2022/12/06 09:14時点 | Amazon調べ)

 

故障しても安心!交換用の専用タッチペン

 

『タッチペンで音がきける!はじめての英検』シリーズは、タッチペンとテキスト教材がセットで販売されています。

 

しかし、格安な価格で専用タッチペンのみを単体で購入することもできるため、万が一タッチペンを紛失してしまったり、故障してしまったりしても安心です。  

 

兄弟が複数いてもコスパ良く長く使い続けることができます。    

 

【交換用】英検5級タッチペン(単体)

 

【交換用】英検4級タッチペン(単体)

 

 

タッチペンは英検リスニング問題の対策にも効果的◎

リスニング

 

ご存じのとおり、英検は筆記試験だけでなくリスニング問題も出題されます。  

 

そのため、普段の学習において英語の音を聞く習慣をつけておくことはとても効果的な学習方法です。  

 

リスニング力は、英検合格のためだけでなく、中学受験、高校受験、大学受験など、今後受けるすべての英語試験を突破するためにも役立つ能力です。

 

タッチペン付き英検教材は幼児・小学生におすすめ

 

タッチペン付きの幼児・小学生向け英検教材についてご紹介しました。

 

タッチペンは幼児や小学生が扱いやすいアイテムのため、子供が単語やフレーズを覚えたり、リスニング力を高めたりするのに最適な教材です。  

 

幼児・小学生が家庭学習を中心に英検合格を目指すなら、この記事でご紹介した『タッチペンで音がきける!はじめての英検』シリーズを活用して、コツコツと英語学習を継続していきましょう。