中級者・上級者におすすめの英語ポッドキャスト5選

2022年4月3日

voice英語ポッドキャストは、今の自分自身の英語力にピッタリの番組を選んで聞くことがおすすめです。

英語ポッドキャストを聞く習慣をつけて英語を英語のまま理解するスピードが早くなると、英会話やTOEICなどの試験においても大きなメリットがあります。

この記事では、中級者・上級者それぞれにおすすめの英語ポッドキャストについてご紹介します

※英語初心者におすすめの英語ポッドキャストはこちらの記事にまとめました。

中級者におすすめの英語ポッドキャスト

『Learning English Broadcast』

必要英語レベル ★★★☆☆
1本あたりの時間 約30分
使用言語 英語(アメリカ)
配信元 ポッドキャストで聞く

VOAが提供する『Learning English Broadcast』は、英語学習者向けに平易な英単語に限定して構成されている番組です。

ネイティブスピーカーがゆっくりとしたスピードで話すため、リスニングが苦手な人でも聞き取りやすいことが特徴です。英文法やアメリカの歴史、最新のトピックなど、番組内ではさまざまなジャンルのテーマを取り扱います。

更新頻度が高いため、膨大な量の英語をインプットしたい人におすすめです。

『Hapa英会話』

Hapa英会話

必要英語レベル ★★★★☆
1本あたりの時間 約30分
使用言語 日本語・英語(アメリカ)
配信元 ポッドキャストで聞く

『Hapa英会話』は、流暢な日本語を話すネイティブスピーカーのJun Senesacさんがパーソナリティーをつとめている番組です。

ネイティブスピーカーがナチュラルなスピードで英語を話したあと、すぐに日本語訳を挟んで解説してくれるため、自身の理解度を確認することにも役立ちます。

英単語や重要表現を日本語で解説するコーナーもあります。

上級者におすすめの英語ポッドキャスト

『ALL EARS ENGLISH』

All EARS ENGLISH

必要英語レベル ★★★★★
1本あたりの時間 約20分
使用言語 英語(アメリカ)
配信元 ポッドキャストで聞く

明るくて社交的なネイティブの女性パーソナリティーLindsayさんとMichelleさんによって繰り広げられるトーク番組です。笑い声が多く、ラジオのトーク番組のようなカジュアルな雰囲気の番組です。

アナウンサーのようにひとつ一つの言葉をしっかりと伝わりやすく発音して会話する番組ではないため、ネイティブのナチュラルな会話や表現を学びたいリスニング上級者におすすめです。

『TED TALKS DAILY 』

TED TALKS DAILY

必要英語レベル ★★★★★
1本あたりの時間 約10分
使用言語 英語(アメリカなど)
配信元 ポッドキャストで聞く

YouTubeでも大人気の『TED』が提供する、各分野の専門家や高い実績を持つ人々のスピーチを収録した番組です。英語で英語を学ぶのではなく、英語で別のなにかを学ぶことができるため、一歩進んだリスニング学習をできることが特徴です。

スピーチの話し手は毎回変わるため、さまざまな人々の英語の発音や話し方のクセに慣れることができます

『SERIAL KILLERS』

必要英語レベル ★★★★★
1本あたりの時間 約50分
使用言語 英語(アメリカ)
配信元 ポッドキャストで聞く

実際に発生した犯罪や事件、ミステリーなどを中心にさまざまなポッドキャストを配信しているParcast Networkによって提供されている番組です。

『SERIAL KILLERS』では、過去に発生した連続殺人事件について取り上げています。映画や小説のジャンルではミステリーを好んで選ぶタイプの人におすすめです。

まとめ

・現在の英語レベルで理解できるポッドキャストを選ぶ
・聞いていてストレスを感じない番組を選ぶ
・とにかく続けて聞くこと

聞いてみたいと思うポッドキャストは見つかりましたか?

番組の内容で選ぶこともひとつの方法ですが、もっともおすすめなのは現在の自分自身の英語力に合った番組を選ぶことです。

英語を英語のまま理解できるようになると、英会話においてもTOEICなどの試験においても役に立ちます。

ベストな番組を見つけたら、あとは毎日継続して聞くだけです。やがてリスニング力がアップしていることに気づく日が来るはずです。